個人事業主・フリーランスさんに朗報!もう社保(厚生年金)に加入できます。
無料試算はこちら

年金制度

年金制度

年金受給額が4,500万に!|社会保険制度活用術

実は、万が一のとき年金として「4,500万円以上」もらえることもあるんです。 国の保険を知ってムダを防ぎましょう!
年金制度

国民年金未納どうなる~それでもあなたは払わない?~

国民年金は加入が義務付けられています。 そのため、手続きなく年金保険料を納付しない 年金未納者は、厳しく追徴されてしまうのです。
年金制度

返金率の良い年金は公的年金だった

年金は、何だか支給額や制度の複雑さばかりがクローズアップされますが 実は、国内のあらゆる保険の中で一番返金率が良いのをご存知ですか?
年金制度

年金の費用対効果

国民年金保険料は一律、厚生年金保険料は給料に比例しますので 厚生年金は給料が倍になれば、保険料も倍になります。 当然、「受け取る額も倍になる・・・?」と思いがちですが、そうではありません。
年金制度

【実例】高齢者の貸付制度|年金を担保にお金を借りる方法と生活福祉資金貸付制度

高齢者はお金を借りられない・・・ 多くの人がそう誤解しているかもしれない。 定年後に不意の出費が必要になった時、どんな融資が利用できるのだろうか。 今回は、高齢者夫婦の実例を上がて解説していきます。
年金制度

「厚生年金いくらもらえる?」加入のメリットと受給資格と手続きについて

国保の方がどう頑張っても加入出来ない社保(厚生年金・健康保険)! *今は当社仕組みを使えば加入出来ます! その年金給付額の差は歴然です!!
年金制度

障害年金や遺族年金もある公的年金制度

公的年金は「老齢年金」だけじゃない! 「公的年金」と聞くと、なんとなく高齢になったときに受け取るイメージがあるのではないでしょうか? 今日は「公的年金制度」について簡単にお話します。
年金制度

確定拠出年金の受け取り方と税金の話|比較してみた

確定拠出年金を60歳以降に受け取る際は 一時金として一括で受け取るか、年金として分割で受け取るか、併用で受け取るかを選ぶことができます。 受け取り方によって、かかる税金の種類が異なることをご存知でしょうか。
年金制度

年金の繰り下げデメリットとお得な受給方法

人生100年時代に注目されているのが、公的年金の繰り下げ支給ですね。 70歳まで繰り下げると1.42倍の年金が生涯支給されます。
スポンサーリンク